CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
twitter
ネットで買うなら
ボディーワークの勉強になります
スポンサードリンク
MOBILE
qrcode
<< ダイエットにも効くテニス上達の為のトレーニング | main | 頭をロブで抜かれてしまうその対応法とは!? >>
テニスの試合に 強打で勝つか!? 粘って勝つか!?
スマッシュが決まらない人必見!
コアの使い方でスマッシュが明日から得意ショットになる
「コアスイング スマッシュ」 
劇早上達無料レポートプレゼント!

ご登録はこちら



こんにちは、cozyです

皆さんはテニスの試合で
どのようなプレースタイルを心がけて
試合に臨んでますか?



ハードヒットをベースにしたパワープレーが得意ですか?

相手のミスを引きだす技巧派のしこり屋タイプでしょうか?

そのどちらをチョイスしてあなたは戦っていけばいいのでしょうか!?


その前に

このブログは現在何位!?ポチっと確認してしてください

にほんブログ村 テニスブログへ











あなたの試合でポイントを取るためのプレー目標とは!?

自分の年齢や練習時間
得意、不得意や 性格も絡んで一言では決められないと思います

若いころはしっかり打って決まっていたショットも
歳を重ねてだんだん威力がなくなってきていたり

動きが若いころより遅くなってしまっているので
ボールに入りきれず、打つとミスが早くなってしまったり

そんなプレーの変化に悩まれていませんか?

テニスは相手からエースを取るだけが楽しみでは無く
相手のショットを封じることも楽しみの一つになります

まだまだプレーでショットを強く打てて足も自分のショットの速さ
リターンに追いつけるうちは

「自分が気持ちよくショットを
選択しながら、
そのショットの組立で
相手から主導権をとる」



事を心がけてプレーすることが目標です

しかし、ショットの力強さや足の速さに衰えや自信がない場合は

「相手に気持ちよく打たせない、
相手の苦手な部分をあぶり出して、
ミスする相手より精神的に優位になる」



プレーを心がけるべきだと思います

同じテニスでもプレースタイルは
人によって様々です

しかし、今あなたが

「テニスの試合で勝つ」

ことに喜びを感じることを目標にしているのなら
どうしても先に考えておく問題なのです


テニスは「コートに収める」ということが大前提になります。
その中で、より効果的で安定感のあるショットの選択をすることが

試合の為に必要なマインドです


では







みなさんの1ポチが明日の更新モチベーションになりますので
ぽちぽちお願いします

にほんブログ村 テニスブログへ








テニススクール 校長の私が今まで教えてきて成果のある方法を教えます
テニス上達の最速方法
「コアスイングテニス最短上達プログラム」




テニス上達 のコツまとめました








0404
| テニス アドバイス | 09:44 | comments(1) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
「相手に気持ちよく打たせない、
相手の苦手な部分をあぶり出して、
ミスする相手より精神的に優位になる」

パワー、技術の楽しみから、経験や戦略を楽しめるプレーヤーになっていかないと試合勝てないですよね。。

非常に参考になりました!
| 玉井 | 2011/01/17 8:32 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://coach-revo.jugem.jp/trackback/294
トラックバック