CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
twitter
ネットで買うなら
ボディーワークの勉強になります
スポンサードリンク
MOBILE
qrcode
<< テニス 試合で調子が上がらない場合には | main | ダブルスでサービスダッシュをする場合の注意点 >>
試合に対するプレースタイルの考え方
あなたのテニススタイルは?

cozyです

今日は試合において自分がどのようにプレーして
どういった勝ち方を目指していくかを考えてみましょう



考え方としては2つあります




続きを見る前にこちらをクリックしてくださいね!


にほんブログ村 テニスブログへ















1.

自分が気持ちよく打てるショットを
選択しながら、そのショットの組立で
相手から主導権をとる


2.

相手に気持ちよく打たせない、
自分の得意なことは置いといて
相手の苦手な部分をあぶり出して、
ミスを多くさせることにより精神的に優位になる



大きく分ければこの2つです

ただ、、、

「体力が続かない」

「パワーが衰えてる」

「打ちきれなくなってる」

など体力的な低下に悩んでいる方も多いですね




理想から言えば

「自分が理想と思うプレースタイルを貫く」


ということになりますが
前述のようにいろいろ体力的な困難がありますので

ショットの速さで対抗するよりもショットの多彩さや
コントロールの精度などで

なにか相手よりも勝るものを武器にしないと勝ち目はありません



テニスは「コートに収める」ということが大前提になります。
その中で、より効果的で安定感のあるショットの選択をすることが
試合の為に必要はマインドです

あなたも頑張って、

試合に勝って楽しむテニスを心がけてください







テニススクール 校長の私が今まで教えてきて成果のある方法を教えます
テニス上達の最速方法
「コアスイングテニス最短上達プログラム」




テニス上達 のコツまとめました



私が開校,活動している 埼玉 川口 のテニススクールはこちら
テニススタジオ川口 略して「テニスタ 川口」

その「テニスタ 川口」フェースブックページが出来ました!

FBをやっている方は是非「いいね!」と1押しお願いします

facebook.com
検索「テニススタジオ川口」


テニススクール 校長の私が今まで教えてきて成果のある方法を教えます
テニス上達の最速方法
「コアスイングテニス最短上達プログラム」





| テニス メンタル | 19:01 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://coach-revo.jugem.jp/trackback/255
トラックバック