CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
twitter
ネットで買うなら
ボディーワークの勉強になります
スポンサードリンク
MOBILE
qrcode
<< 錦織VSナダル戦 これから放送!! | main | 錦織圭 優勝!! (ダブルス) >>
ラケット思案中。。。パート3
悩みラケットその2


[K] BLADE TOUR 93



今一番フェデラーを追い越すのに近い男!!

そのモデルがこのラケットですね


価格:¥36,750(本体価格:¥35,000)

素材:カロファイト・ブラック+ハイモジュラス・グラファイト+ケブラー
打感はさすがハードヒットモデルで剛性もしっかりしていて
振り切ることが不安にならない、振れば振るほど収まる、伸びる!
そんな感じがするラケット、かといってボレーがまったく出来ないわけでは
ないので、前に出ても不安はありません。
ただ、やはり振り切ることが要求されるラケットなので
試合でいつまで自分の体力が持たせながら打てるかが鍵になるでしょうね。。。
振り切ったときの感触は最高です!

重量:324g
十分な重さで振り切るために重さがある感じです

バランス:31cm
イーブンかな重量の割にはあまり重さを感じさせませんね


フェイス面積:93平方インチ
これぐらいのサイズが一番振り切るのに最適!


ストリングパターン:18x20
これが、前回検討のストリングパターンとは違うところですが
ストリングの目が細かいほうが、ボールに対して多くストリングが接地するので
掴まりが非常に良いです。
あと、ここ重要ですが目が細かいと「切れにくい」
K-TOURは飛びが良く回転も掛かるのですが、やはり切れやすいです
私が練習で使った時には大体1週間で切れることが多かったです

[K] BLADE TOUR 93 のほうは、最低でも倍は持つ感じの印象を受けました


適正テンション:53〜63ポンド
少し緩めに貼って食いつきを良くして回転を掛けやすくすることで
幅のあるプレーが出来るかなと、しっかり打つときには打てて
回転を掛けて翻弄させて、ボレーで決める!
そんなことが出来る予感がしました!

でも、全体的に振り続けないと特性が出ないかなという感じ

ちょっと、もうずっと振り続けることは出来無そうなので
錦織クンと一緒にしよっかな〜


私が開校,活動している 埼玉県川口市のテニススクールはこちら
テニススタジオ川口


テニススクール 校長の私が今まで教えてきて成果のある方法を教えます
テニス上達の最速方法
「コアスイングテニス最短上達プログラム」










ランキングサイト登録しました!是非ポチッしてくださいね

にほんブログ村 テニスブログへ


| テニスギア | 23:00 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://coach-revo.jugem.jp/trackback/17
トラックバック